フランチャイズ本部を選ぶポイント

フランチャイズ本部を選ぶポイント

フランチャイズ本部を選ぶポイント

フランチャイズ制度を使って飲食店を開業しようと決めたら、先ずは自分のやりたい業種の本部選びです。これにより成功するかどうか大きな分かれ目になるので、慎重を期して選びたいものです。最初にチェックすべきは本部の経営姿勢というか理念、ポリシーなどです。それに賛同できるかどうかは何より大事なことになります。

 

次に本部の政策ですが、とりわけ商品開発に積極的かどうかは気になるところです。一つの商品には寿命があり、次から次へ開発していかないと他社に後れを取ることになります。そればかりかお客から飽きられてしまってはもう廃業するしかありません。フランチャイズが生き残っていくための戦略や戦術を、絶えず展開する政策やプランなどがあるかどうかは大変大事なことです。また、新たな業態の開発なども手掛けているかどうか、将来性があるかどうかも見極めなくてはいけません。次にチェックするポイントは加盟店の売り上げや利益などの状況です。中でも自分が開業しようと思う場所や規模が同じ程度の店舗の状況をみることが必要です。本部の発行する資料やホームページなどに掲載されている場合が多いので、チェックしてみることです。

 

そして最終的には本部主催の研修会や説明会に参加してみることです。その中で最も注視したいのは加盟店に対するサポート体制のことです。きちんとマニュアル化しているかどうか、加盟店に対するサポートの頻度や内容など詳細に見てみることです。場合によっては担当者責任者と面談して、具体的に質問したりして、人となりをみることも大事なことです。最終的には契約ということになりますが、それには書面上にかかれていることのチェックも怠りないようにすべきです。

フランチャイズ本部を選ぶポイント関連エントリー

フランチャイズで成功するための心がけ
フランチャイズで成功するための心がけ
フランチャイズ契約に必要な資金
フランチャイズ契約に必要な資金

ホーム RSS購読 サイトマップ